お知らせ

TOP > お知らせ

お知らせ

2017.6.19

鳩(ドバト)ついて|鳩対策コラム

プロテクトサービスが鳩対策のお役立ちコラムをお届けします。

1.鳩の生態
 鳩の行動範囲は、生活拠点(寝泊り場所)から10〜20kmといわれ群れで生活し、
 縄張りを持っています。もし、他の集団が侵入した場合、激しく攻撃します。

2.鳩の繁殖
 鳩は典型的な一夫一婦の鳥で、非常に繁殖力が強く、年に4〜7回、基本2個ずつ産卵し
 ます。他の鳥とは違い「ピジョンミルク」を親鳥が直接ヒナに与えますので、特に季節を
 選ぶことなく繁殖が可能です。
 ヒナは約20日程度で巣立ち、10か月程で成鳥となり、その後はツガイで行動します。

3.鳩が好む場所
 鳩が寝泊り場所や営巣場所に選ぶのは、天敵(トンビ・カラス・ネコ・イタチ等)に狙われにくい所、
 又、餌・水にありつけやすい場所となります。
 特に、寝泊りや営巣場所につきましては、建物の入り組んだ所や、工場・倉庫内の鉄骨交差部分や
 壁際等、比較的入り組んだ所を好んで選ぶ傾向にあります。

 鳩の飛来や・巣などを見つけた場合、放置すると親鳩が住み着き、繁殖を繰り返すため糞被害が
 拡大する恐れがあります。

 被害が大きくなる前に、早めの対策が重要です。

****注意****
もし巣を見つけるのが遅れて、すでに卵や雛がいる場合、
勝手に処分しては鳥獣保護法に抵触します。
速やかにお近くの自治体にご相談ください。

卵や雛がおらず、鳩の糞などにお困りの方は当社へご相談ください。

その他、鳥獣被害や鳩対策について
ご相談・ご依頼など下記よりお問い合わせください。



一覧へ戻る

施工方法について

私たちプロテクトグループが自身を持って「PTシリーズ」をおすすめします。鳩の生態基本情報と合わせてご覧ください。

>>忌避剤(PTシリーズ)

お知らせ>>一覧

  • 代理店募集!
  • 株式会社 浩生

PAGE TOPに戻る