お知らせ

TOP > お知らせ

お知らせ

2017.6.26

工事完了までの流れについて|鳩対策コラム

プロテクトサービスが鳩対策のお役立ちコラムをお届けします。

1.着工まで
周辺区域を含む現地調査・ヒアリングを行います。
卵やヒナが確認された場合は、巣立ちの時期及び施工時期を考慮し、場合により捕獲許可申請の手続き
必要に応じて作業足場(高所作業車、ブランコ作業等)を検討。
お見積書と共に、調査報告書・施工提案書、場合により施工図面を作成しお渡しします。

2.工事着手
糞の消毒、清掃、忌避剤設置の作業を行います。

3.工事完了後
保証書・施工完了書を発行します。
美観が求められる場合は、学習期間中に荒れた忌避剤の整復や糞の清掃を行います。



対策をどうしたら良いかわからない場合
弊社までご相談ください。

鳩対策のプロがお答えします。



****注意****
もし巣を見つけるのが遅れて、すでに卵や雛がいる場合、
勝手に処分しては鳥獣保護法に抵触します。
速やかにお近くの自治体にご相談ください。

卵や雛がおらず、鳩の糞などにお困りの方は当社へご相談ください。

その他、鳥獣被害や鳩対策について
ご相談・ご依頼など下記よりお問い合わせください。




一覧へ戻る

施工方法について

私たちプロテクトグループが自身を持って「PTシリーズ」をおすすめします。鳩の生態基本情報と合わせてご覧ください。

>>忌避剤(PTシリーズ)

お知らせ>>一覧

  • 代理店募集!
  • 株式会社 浩生

PAGE TOPに戻る