お知らせ

TOP > お知らせ

お知らせ

2017.6.28

鳩の巣作りの期間について|鳩対策コラム

プロテクトサービスが鳩対策のお役立ちコラムをお届けします。



鳩はどのくらいの期間で巣を作ると思いますか?

鳩はたった3〜4日で巣を完成させてしまうんです!

それまでに、巣を作っても安全な場所かどうかを何度も下見をして、安全が確認できたら巣作りをするようです。

鳩は、一旦巣を作って定着してしまうと住処(寝泊りや営巣を行う場所)に
対する執着心が非常に強く簡単な対策方法では効果を出すことが難しくなります。

また、巣作りが終了したら産卵をするので、そのまま放置しておくと
何度も同じ巣で繁殖を繰り返し糞被害がひどくなります。

鳩が巣を作る前が、鳩被害の予防になるので、
最近よく鳩が来ているなと感じたときはご注意ください。


****注意****
もし巣を見つけるのが遅れて、すでに卵や雛がいる場合、
勝手に処分しては鳥獣保護法に抵触します。
速やかにお近くの自治体にご相談ください。

卵や雛がおらず、鳩の糞などにお困りの方は当社へご相談ください。

その他、鳥獣被害や鳩対策について
ご相談・ご依頼など下記よりお問い合わせください。




一覧へ戻る

施工方法について

私たちプロテクトグループが自身を持って「PTシリーズ」をおすすめします。鳩の生態基本情報と合わせてご覧ください。

>>忌避剤(PTシリーズ)

お知らせ>>一覧

  • 代理店募集!
  • 株式会社 浩生

PAGE TOPに戻る