お知らせ

TOP > お知らせ

お知らせ詳細

2019/02/05

工場の鳩及びツバメ対策(小さな対策もお任せください)|鳩対策コラム

お問い合わせ頂いた内容と当社の対策をご紹介します。


【工場の鳩及びツバメ対策実例】をご紹介します。


鳥害対策で取引させて頂いている会社のご担当者様から今まで糞害が
 出ていなかった場所から鳩やツバメの
糞害が
 発生しており、困っているので何とかしたいとの事でした。


◇今回の対策は①工場の庇、②外部階段の天井、
 ③工場出入口の照明と各所に営巣と糞害が発生していたので、
 
 巣跡の撤去をし、忌避剤で飛来・巣作り・寝泊り防止対策を行いました。

 

【施工前】

階段踊り場の天井に鳩が飛来して寝泊りしている状況でした。

【施工中】

清掃後、専用受皿を設置してその上に鳩用忌避剤【PT-1】を塗布します。

【施工後】

忌避剤を設置する事により、飛来・巣作り・寝泊り防止対策となります。



最後に壁面及び床面清掃を行って完了です。



【施工前】
こちらは1F庇の天井部が開閉式となっており、その周辺から鳩の鳴き声が
聞こえるとの事でした。

【施工中】


庇下の鳩が侵入できる隙間を金網メッシュで封鎖し、鳩が身を隠せる場所に対して
忌避剤【PTー1】を設置しました。

【施工後】

こちらも忌避剤の効果により、鳩の巣戻りたいと言う「帰巣本能」を断ち切り
糞害を解消致します。

【施工前】
工場入り口前蛍光灯上の傘と天井の隙間にツバメが巣を作り始めておりました。

【施工中】

蛍光灯を清掃し、

忌避剤専用受皿を設置した上に忌避剤を塗布します。

【施工後】

ツバメは鳩よりも小さな鳥なので、忌避剤の設置間隔は狭めております。
また、小野鳥は速攻効果も十分に期待できます。






被害状況やご希望に応じて鳩対策のプロがアドバイス致します。
お気軽にご相談ください。



****注意****
もし巣を見つけるのが遅れて、すでに卵や雛がいる場合、
勝手に処分しては鳥獣保護法に抵触します。
速やかにお近くの自治体にご相談ください。

卵や雛がおらず、鳩の糞などにお困りの方は当社へご相談ください。

その他、鳥獣被害や鳩対策について
ご相談・ご依頼など下記よりお問い合わせください。

一覧へ戻る

あなたへのオススメ

施工方法について

私たちプロテクトグループが自身を持って「PTシリーズ」をおすすめします。鳩の生態基本情報と合わせてご覧ください。

>>忌避剤(PTシリーズ)

お知らせ>>一覧

  • 代理店募集!
  • 株式会社 浩生

PAGE TOPに戻る