失敗しない業者選びのポイント

TOP > 失敗しない業者選びのポイント

失敗しない業者選びのポイント・トラブル

鳥害対策というと、ほんの数年前までは専門業者も少なく、対策方法も限られていました。
しかし近年では、鳥害に対する世間の認知度も高まり、鳥害対策を行う業者も飛躍的に増加しました。
只、その中にはきちんとした技術やノウハウを持たずに営業している業者も数多く存在し、そのような業者によるいい加減な施工によって、様々なトラブルが発生し結果的に十分な効果が得られず、被害が継続し続けているケースも多々あります。

弊社HPをご覧頂いたお客様には、事前に比較検討を十分にされた上で納得できる業者を選んで頂きたいと思います。

弊社で実際にお客様から伺った、又実際に遭遇したケースをご紹介します。

● 安全な忌避を謳っておきながら、実際には鳥を殺してしまうものだった。
大手ショッピングセンターであった事例です。バタバタと鳥が死んでしまい悪臭が酷くお客様には見せられない状況であった為、死骸の処理に困っておられました。又鳥獣保護法に抵触してしまう可能性が高く、問題が長期化しておりました。
● 忌避剤をあちらこちらに塗りすぎてその場所が使い物にならなくなった。
  施工後の美観が非常に悪く、すぐに鳩などがやってきて被害が止まらない
業者がノウハウを熟知していない証拠です。忌避剤を必要以上に使用し、業者の利益だけを考えている可能性が高いです。
● 営業代行の会社だった 
HPを信用し依頼してみたが、実際に来た作業員はハト対策に関しての知識が無く、設置した
ネットが隙間だらけだった、という事例があります。
● 提案にオリジナリティが無く、酷くシンプルなものだった
「解放感を維持しながら対策を施したい」という注文をしたが、壁面全部をネットで覆ってしまうプランのみを提示され、全く意向が反映されていないというケースです。
通り一辺倒な提案ですので、全くプロの提案とは言えません。
● 効果がすぐに無くなった 
忌避剤自体の効果の問題や技術・ノウハウ不足により起こる事が多いケースです。

● 当初見積りに無かった金額を追加請求された
高所作業が多いこの仕事では、実際に高所に上がってみて下からは解らない事が始めて発見されるケースがあります。本当のプロならそんな事はあり得ません。

その他には
● 清掃がいい加減だった
● 保証がついていなかった、又、実際に問い合わせると保証内容が異なっていた・・・など

殆どのトラブルは事前の説明不足によるものが多く、業者の怠慢が招いたケースである事がわかります。
弊社では何よりも事前のご説明を大切にし、お客様とのコミュニケーションを第一に考えております。
現段階で対策を行わなくても良い場合には、工事自体をお勧めしない場合もあります。

確実な効果を安心・安全に手にするための業者選びのポイント

1.一番効果の高い対策をしっかり見極める

1.一番効果の高い対策をしっかり見極める

鳩害を受けている箇所を観察しましょう。巣があるかどうか、糞がどれくらいの広さで溜まっているか、どれくらいの鳩がどれくらいの頻度でやってきているのかなどをチェックし、どの対策が一番効果的なのかを見極めましょう。

>>詳しくは鳩対策の種類と比較をご覧ください

2.費用が適正かどうか

残念なことに、この業界には被害に遭われているお客様の足元を見て金額を請求する業者がいます。お客様にはわからない専門的な話をまくしたて、さもその価格が正当であるかのように見せるのです。だまされて不当な費用を支払ってしまわないよう、充分ご検討ください。

弊社忌避剤「プロテクトPTシリーズ」についても併せてご確認ください。 具体的な「施術の流れ」についても併せてご確認ください。

失敗事例

鳩の侵入例
  • 庇に張った防鳥ネットに隙間がありそこから侵入庇に張った防鳥ネットに隙間がありそこから侵入
  • ベランダのネット隙間から侵入ベランダのネット隙間から侵入
  • ネットはあるが、執着心を断ち切れていない為、手摺に止まり侵入経路を探しているネットはあるが、執着心を断ち切れていない為、手摺に止まり侵入経路を探している
忌避剤の効果が出ていない例
  • 忌避剤の効果が出ていない例直接塗って油染みがひどい。塗布量が少ない。
  • 忌避剤の効果が出ていない例
  • 忌避剤の効果が出ていない例
鳩が対策に慣れてしまっている例
  • 鳩が対策に慣れてしまっている例
  • 鳩が対策に慣れてしまっている例

剣山や磁力ワイヤーにも慣れて止まっている。

お電話でのお問い合わせはプロテクトサービスコールセンターまで 0120-284-404

施工方法について

私たちプロテクトグループが自身を持って「PTシリーズ」をおすすめします。鳩の生態基本情報と合わせてご覧ください。

>>忌避剤(PTシリーズ)

お知らせ>>一覧

  • 代理店募集!
  • 株式会社 浩生

PAGE TOPに戻る